オンライン英会話の初心者5つの失敗理由

オンライン英会話に挫折した初心者の意見を知れば、失敗を避けるためにはどのように受講すべきか考えやすくなります。初心者からよく聞かれる5つの失敗理由を確認しておきましょう。

【失敗理由①】オンライン英会話の講師が言っていることがわからない

オンライン環境さえあれば、講師・受講者ともに世界中のどこからでも参加できるオンライン英会話には、日本を訪れたことがない外国人講師も多数在籍しています。本場の発音で学べることを期待してネイティブというだけで講師選びをすると、日本語が全くわからない人を選んでしまう可能性もあるのです。

講師が日本語を話せなければ、レッスンは全て英語で行われます。“講師が言っていることがわからない”レベルの初心者であれば、聞き取れないと伝えることも困難でしょう。わけがわからないままレッスンが終わってしまうと、続ける意欲を失ってしまいますね。

【失敗理由②】オンライン英会話のコミュニケーションに馴染めない

日本語同士のオンライン通話でも、間合いの取り方などに気を使ってしまう人は多いのではないでしょうか。加えて、オンライン英会話はマンツーマンで行われることがほとんどですので、沈黙を恐れてレッスン前に過剰に緊張する初心者が多いようです。 特に初心者では「英語が話せない」という劣等感を持っている人が多いため、実際はちょっとした間合いのすれ違いで生まれた沈黙に対しても、「自分の英語が伝わっていないのでは」と自信を失ってしまう傾向が見られます。

【失敗理由③】オンライン英会話の時間が確保できない

いつでも好きな時間に受講できるのがオンライン英会話の魅力のひとつです。忙しい社会人にとっては嬉しい点なのですが、「いつでもできるから今でなくてもいい」とも思えてしまうのです。

一度「また明日」を理由に休んで以降ずるずる休み続けてしまい、結局そのまま退会してしまった、というのはよくあるケースです。

【失敗理由④】オンライン英会話のレッスンを受けただけで満足してしまう

オンライン英会話のレッスンは、一回あたり25分前後と短い時間で設定されていることが多いのですが、大人になってからほとんど英語を勉強していない人にとっては、大きな気力が必要な時間でしょう。初心者の場合、レッスンを受けただけで満足してしまい、予習復習まで手が回らない人も多いようです。

【失敗理由⑤】オンライン英会話の成果が実感できない

日本で暮らしていると、日常生活で英語を話す機会はほとんどありません。どれだけ英会話学習を続けても、実践の場がなければ成果が実感できないのは当然です。

オンライン英会話では、講師が受講者のレベルに合わせて進行してくれるため、実践では通じないレベルでも会話が成立することも考えられます。真の英会話力が判断しにくく、「このままオンライン英会話を続けて本当に話せるようになるのか」と不安になる初心者が多いようです。

【初心者の失敗理由別】オンライン英会話の攻略法5選

オンライン英会話の初心者によくある5つの失敗理由がわかったところで、攻略する方法を考えてみましょう

【失敗しない!攻略法①】中学生レベルの英単語・英文法を復習しよう

一般的な日常英会話は、中学生レベルの英語力があれば対応可能といわれています。つまり、“オンライン英会話の講師が言っていることがわからない”ということは、中学生レベルの英語が理解できていない、ということなのです。

単語や文法を覚えるインプット学習には、教材を使った自己学習が効率的です。まずは自分で中学英語を復習してから、アウトプットの場としてオンライン英会話を活用しましょう。

【失敗しない!攻略法②】“鉄板フレーズ”をテンプレートで覚えておこう

オンライン英会話のコミュニケーションに馴染むためには、「オンライン環境に慣れる」ことと「自信を持って受講する工夫」が必要です。

「オンライン環境に慣れる」ことに関しては、日常的にオンラインで会話をする機会を増やして慣れるしかありません。家族や友人との通話で積極的にオンラインを使いましょう。

「自信を持って受講する」ためには、オンライン英会話でよく使われる“鉄板フレーズ”をテンプレートで覚えておくのがおすすめです。事前に答えを用意して臨めば、質問される度に考え込んで沈黙する回数を減らすことができるためです。

オンライン英会話では必須の「自己紹介」

オンライン英会話では、毎回異なる講師を選ぶことも可能です。初めての講師とはまず自己紹介を交わしますので、名前だけでなく、出身地や現在住んでいるところ、職業、趣味など簡単な自己紹介が英語でできるようにしておくと安心です。

オンライン英会話でよく聞かれること

オンライン英会話では、自己紹介に続いて以下のことがよく聞かれます。

  • 調子はどう?
  • 今日はどんな日だった?
  • なぜ英会話を始めたの?

簡単なようですが、実際に講師とマンツーマンになるとうまく話せないことも多いのです。冒頭でスムーズに答えることができれば、自信を持ってレッスンに入れるでしょう。

【失敗しない!攻略法③】毎日オンライン英会話の受講時間を決めておこう

レッスンを先延ばしにしないためには、「毎日の受講時間を決めてしまう」のが一番の手です。

オンライン英会話では、レッスン終了時に次回レッスンの予約ができることがほとんどです。レッスンが終わったらその場で次回予約、を徹底して習慣づけておきましょう。

注意したいのは、オンライン英会話ではレッスン予約の変更も簡単にできてしまう点です。当日になって面倒くさくなったからとキャンセルしてしまうと、改めて次の一歩が出にくくなってしまいます。 できれば「毎日何時はオンライン英会話の時間」とスケジュールを固定しておくのがおすすめです。

【失敗しない!攻略法④】オンライン英会話のレッスン前後には予習復習を徹底しよう

オンライン英会話は、あくまで“アウトプット学習”の一部です。英会話習得のためには、オンライン英会話とは別に、新たな単語や文法を覚えたりレッスン内容を復習したりする“インプット学習”の時間が必須です。

毎日の中で、「インプット(予習)⇒アウトプット(オンライン英会話)⇒インプット(復習)」の学習サイクルを回せるよう徹底しましょう。

【失敗しない!攻略法⑤】オンライン英会話の目標を明確にしよう

“英会話の実践の場”と聞いて思い浮かべるのはどんなシーンでしょうか。

おそらく、そのシーンが“英会話を学んだ末になりたい姿”です。留学したい、外国人の友人と自由に話したい、など人それぞれの“なりたい姿”になれたときにようやく、「英会話を習得した」と思えるはずです。

半年後に留学したいのであれば、

半年後・・・日常英会話ができる

3ヵ月後・・・詰まりながらも会話ができる

1ヵ月後・・・相手の言っていることは理解できる

2週間後・・・中学英語の復習を完了する とゴールに向かって段階的に小さな目標を立ててクリアしていくと、成長を実感しながら学習を進めることができるでしょう。

【初心者向け】失敗しないオンライン英会話の選び方

オンライン英会話で失敗しないためには、初心者に最適な講師やサービスを選ぶことも大切です。最後に、初心者が失敗しないオンライン英会話の選び方をチェックしておきましょう。

初心者のオンライン英会話には日本人講師がおすすめ

オンラインのマンツーマンレッスンであっても、日本語であれば落ち着いてやり取りができるという人も多いでしょう。

オンライン英会話には日本人講師もたくさん在籍していますので、英語でのコミュニケーションに不安がある初心者のうちは、日本人講師を選ぶのがおすすめです。

まずはオンライン英会話の無料体験を受けてみよう

失敗しないかと心配ばかりしていても、英会話は身につきません。まずは一歩を踏み出してみましょう。 多くのオンライン英会話スクールでは、無料体験が可能です。それぞれに異なる特色がありますので、ひとところの体験だけで失敗したと判断せず、いろいろなところで無料体験をして自分に合ったオンライン英会話を探してみましょう。

オンライン学習マーケット「クラスリー」の画像

英語オンライン学習の先生を探すなら、クラスリーがおすすめ

プロの英語オンライン学習の先生に勉強の相談したい場合や、条件に合うオンライン講師を探している場合は、オンライン学習マーケット「クラスリー」をご利用いただくと、希望のオンライン講師を簡単に見つけることが可能です。

ご利用は無料!
3分で提案募集を開始

まずはご希望の条件を投稿して、オンライン講師に相談してみましょう!

条件を選択するだけで、最大5名のオンライン講師から提案が集まります